--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

13
2016  00:53:53

第4章 麗しき神秘的なメスッテ

Yuga Kanzaki 2016_11_11 11_59_58

さて、着きましたサマーフォード庄

ここにいるのはシュテールヴィルンという元海賊さん。

なんとここで働く人達の多くは元海賊ということ!

見た目はこわ・・・くはないよ?きっと優しい人。うん。

そしてこの人の仕事の依頼は・・・

っとその前に先に装備揃えてから出直してこいと言われました。

厳しいな!!

ってことで装備をそろえることに・・・

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_10_55

色合いが最高にダサくなりました

しかし、そうはいってもこっちの装備のが強いのです。

強さを手に入れるには代償が必要ってことか・・・

てな訳で話を聞くと、なんと

リムサ・ロミンサ周辺で、人拐いがおきてるとの事。

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_12_18

そこでこの私に、怪しい影を見たというシーソング石窟を見てきてほしいとの依頼だ。

うむ、よかろう。

装備更新したからな!余裕だぜ!

そして颯爽と駆け抜け(スプリング)

目的地に着くと、背後に気配が・・・!?

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_15_55


何奴!?



Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_16_10

カワ(・∀・)イイ!!


結婚してください!

あ、駄目ですか(´・ω・`)

なんでもこのカワ(・∀・)イイ!!ミコッテさんも同じ噂を聞きここに来たとかなんとか

やはりここにはなにかがある・・・!

そう話してるうちにまた気配とドスドスドスと足音が・・・!?

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_17_07

ああああ!?

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_17_31

アカーーーーーン

逃げましょう。

やばいやつですあれ。狂ってます。

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_17_44

そうそう、やっつ

あああああん!?

ま じ か よ

くっ、仕方ない。流石に女性を置いて逃げるのは後が怖いので頑張ろう((((;゚Д゚))))

Yuga Kanzaki 2016_11_11 12_20_27

チーン

余裕だったぜ!(途中雑魚沸いて焦ったけど)




さてさて、今回の話はここまで!

また次回会いましょう~!ヾ(*'-'*)マタネー♪

 FF14

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。